新着シーズ
・・・新しいウィンドウで開く

あらゆる素材に生命体表面構造を創製する… 新しいウィンドウで開く

大学院先端科学研究部(工学系) 機械システム工学科
教授 中西 義孝
さまざまな企業様より  ①金型の防汚・離型性・メンテナンス性を上げたい  ②製品表面の審美性・美観…
更新日:2018/04/23

環境モニタリングデバイス 新しいウィンドウで開く

大学院先端科学研究部(理学系) 化学分野
教授 戸田 敬
当研究室では,開発したデバイスをもとに環境中の物質のふるまいを探り明らかにしていくのが最終ゴールで…
更新日:2018/01/31

在籍出向当事者関係の法的分析:日独の比… 新しいウィンドウで開く

大学院人文社会科学研究部(法学系) 公共政策学
教授 中内 哲
〇論文執筆や共同研究、講演等のご依頼は、まずはメールで気軽にお問い合わせ下さい。私が専攻する労働法…
更新日:2018/01/23

水圏環境における生物生産に関わる必須元… 新しいウィンドウで開く

くまもと水循環・減災研究教育センター 地下水循環部門
助教 伊藤 紘晃
更新日:2017/12/27

次世代の医療を支えるMRI技術 新しいウィンドウで開く

大学院生命科学研究部(保健学系) 医用理工学
准教授 米田 哲也
本研究室で開発を続けている技術は、理論物理学や工学と医学を結合させて作りあげられるものです。物理学…
更新日:2017/12/08

機能性高分子および集合分子による光デバ… 新しいウィンドウで開く

大学院先端科学研究部(工学系) 物質生命化学科
教授 栗原 清二
より良い生活のための新規材料、社会へ貢献できる化学技術の発展をモットーに、新規機能を有する機能性材…
更新日:2017/12/07

フェムト秒時間分解分光法による新規光機… 新しいウィンドウで開く

パルスパワー科学研究所 極限物性科学部門
教授 赤井 一郎
九州地域では唯一の極低温環境下でフェムト秒時間分解分光が可能な研究施設を有しており、低分子有機物質…
更新日:2017/12/07

世界最先端水・地圏環境観測システムによ… 新しいウィンドウで開く

くまもと水循環・減災研究教育センター 沿岸環境部門
准教授 秋元 和實
本システムは,一般の水域での調査に限らず,危険な水域 (津波被災地や潜水艦処分地 (日本テレビ バンキ…
更新日:2017/12/07

ナノダイヤモンド複合化による高屈折率高… 新しいウィンドウで開く

熊本創生推進機構 イノベーション推進センター
准教授 緒方 智成
更新日:2017/12/07

環境負荷低減農業技術開発研究 新しいウィンドウで開く

大学院先端科学研究部(工学系) 情報電気電子工学科
准教授 緒方 公一
更新日:2017/10/11
トピックシーズ
・・・新しいウィンドウで開く

炭素基盤物質のナノ分子設計による機能性… 新しいウィンドウで開く

教授 市村 憲司
更新日:2015/04/01

身の周りの環境をどのように捉えていますか 新しいウィンドウで開く

准教授 植田 宏
身の丈の人間を中心とした、周りの世界の捉え方について考えています。『空間の捕らえ方について』では、…
更新日:2015/04/01

肝臓移植 新しいウィンドウで開く

教授 猪股 裕紀洋
更新日:2015/04/01

ITSにおける先端情報処理技術に関する研究 新しいウィンドウで開く

准教授 胡 振程
 内村・胡研究室では現在スタッフ2名,博士後期・前期課程学生16名があり,ITSにおける最先端技術の国…
更新日:2015/04/01

可変型遺伝子トラップクローンデータベー… 新しいウィンドウで開く

生命資源研究・支援センター バイオ情報
准教授 荒木 正健
 EGTCでは、2011年3月末までに13カ国にマウスラインを供給し、34件の共同研究を行っています。また、Inte…
更新日:2015/04/01

時空間微分法に基づく速度分布と運動パラ… 新しいウィンドウで開く

大学院先端科学研究部(工学系) 機械システム工学科
講師 山口 晃生
更新日:2015/04/01

災害時の群衆の避難行動シミュレーション… 新しいウィンドウで開く

教授 松田 泰治
更新日:2015/04/01

hcp金属における変形および疲労破壊機構 新しいウィンドウで開く

先進マグネシウム国際研究センター 形質制御分野
教授 安藤 新二
この研究は,材料の機械的性質に関する基礎的な研究です.直接,製品開発には結びつきにくいものですが,…
更新日:2016/02/02

一段式ガス銃の開発および衝突・衝撃試験 新しいウィンドウで開く

大学院先端科学研究部(工学系) 機械システム工学科
助教 波多 英寛
大きな衝撃加速度試験や材料・構造の高速変形特性・破壊特性試験,また,高速度撮影や衝撃解析についてご…
更新日:2015/04/01

酸化物発光材料および発光素子 新しいウィンドウで開く

大学院先端科学研究部(工学系) 情報電気電子工学科
教授 中村 有水
多くの物質は大気中で酸化されるため、酸化物半導体は従来の半導体と比較して、大気中での安定性が高く、…
更新日:2015/04/01
pagetop